2003年11月18日 第40回 環境工学研究フォーラム

 第40回 環境工学研究フォーラムが和歌山大学で開催されました(2003.11.14-15)。
  本研究室からは3名が参加し、発表を行いました。
  遠いところお疲れ様でした。

 発表題目は以下の通りです。

■クーシヴィライ パイラヤ・大橋 晶良・原田 秀樹
「多段型UASBによる高濃度脂質・固形物含有パームオイル圧搾廃液(POME)の高速処理と保持汚泥の変遷」

■久保田 健吾・大橋 晶良・井町 寛之・原田 秀樹
「メタン生成古細菌にCARD-FISH法を適用するための細胞壁処理」

■蛭子井 康・井町 寛之・大橋 晶良・徳富 孝明(栗田工業)・原田 秀樹
「16SrRNA 遺伝子から見たANAMMOX グラニュール汚泥の微生物多様性」


会場にて

カテゴリー: ニュース&日常 パーマリンク