2004年10月22日 第59回 年次学術講演会優秀講演者表彰受賞者発表

 2004年9月8日~10日にかけて愛知工業大学で行われた第59回土木学会年次学術講演会におきまして、本学博士4年生の久保田および修士2年生の大久保が優秀講演者表彰を受賞しました。賞が設置されて以来の連続受賞記録更新です。久保田は一昨年の受賞に続き二度目の同賞受賞になります。

 土木学会 全国大会委員会

おめでとうございます。

発表題目は以下の通りです。

■久保田 健吾
「機能遺伝子を標的としたCARD-FISH法による微生物の特異的検出」

■大久保 努
「途上国のためのエネルギー最小消費型の新規下水処理プロセスの開発 -インドでの大規模実証試験-」

カテゴリー: ニュース&日常 パーマリンク