B4実務訓練中間報告Part.2

先週のB4実務訓練中間報告Part.1に続き,
Part.2を公開させて頂きます.

大槻洸太(明電シンガポール; シンガポール)
 私の実務先は明電シンガポール水・環境事業部になります。他の人達と違って1ヶ月開始が早かったこともあり、もうすぐ3カ月(約半分)が終わろうとしています。実務訓練の内容ですが、主にパイロットプラントの運転状況の確認、ルーチンワークを行っています。(企業秘密もあるのでこれ以上の内容は言えません)海外で生活するのは、なにかと不便な事が多いですが、日本では得られない刺激を日々感じています。残り3カ月、少しでも成長して長岡に帰りたいと思います。

岡部陽平(コンケン大学; タイ)
 こんにちは、水圏B4の岡部です。私はタイのコンケン大学に実務訓練に来ています。
“パイロットスケールUASB・DHSリアクターによるタイの実下水処理性能評価”という研究課題で、リアクターの運転管理及び水質分析を行っています。人生初の海外ということもあり不安の多いスタートになりましたが、現在では、タイの文化や生活にも慣れ、有意義な生活を送っています。少しずつではありますが、現地学生とタイ語を使ってコミュニケーションがとれるようになってきたと思います。まもなく実務訓練期間の半分近くが過ぎようとしていますが、残りの期間でさらに多くの経験を積み、皆様に大きく成長した姿をお見せできるように頑張りたいと思います。

佐藤崇文(国立成功大学; 台湾)
 私は今、台湾の台南市にある国立成功大学で実務訓練を送っています。
研究室は呉研究室に所属しており、研究室の方々は、とても親切で優しい人ばかりです。実験に関してですが、こちらでは、まだ実験が始まっていないため、今後行う実験に関連する論文を読んで、理解を深めています。また、実験室内の設備や様子を写真で公開しようと思ったのですが、実験室内の写真撮影が禁止なので、今回は学校の敷地内や台南市にある観光名所を撮りました。学校の敷地内に何故か大砲があります!!!

蝶勢 智明(三井製糖株式会社神戸工場; 兵庫)
 三井製糖株式会社の神戸工場で実務訓練を行っております。現在、管理課でお世話になっています。原料糖から製品ができるまでに、不純物の除去等が行われており、各段階の糖液を分析する業務を勉強しております。BrixやPOL、A.Iなど初めて耳にするような言葉を理解する事から始まりますが、日々新しい事を学べたり、初めて見る分析機器に触れたり・・・良い訓練となっています。多方面の知識を習得し、大きく成長して再び長岡に戻って参りたいと思います。

成長して長岡に帰ってくることを期待しています!!

M1 青木

カテゴリー: ニュース&日常 パーマリンク