実務訓練中間報告(塩澤 大和)

タイのコンケーン大学で実務訓練をしている塩澤からの報告です。

私はタイのコンケーン大学にて “白金 – チタン電極を用いた電気分解リアクターの排水処理性能の評価”というテーマで研究を行っております。実験で思うように結果が出なかったりと苦労も多いですが、試行錯誤を繰り返し、研究にやりがいを感じています。
大学内では素晴らしい友人たちに恵まれ、困ったことがあると大きな力となってくれ、とても心強いです。一緒に食事や旅行に出かけたり、お互いの国のことについて話し合うことも楽しく、毎日毎日がとても刺激的です。
一月からは MTP material Company, Limitedへと実務訓練先が変更となりますが、残りの実務訓練期間において少しでも成長することができるよう、悔いのないように取り組んでいきたいと思います。

1898088_375900142573124_8317975013193272875_n[1]

カテゴリー: ニュース&日常 パーマリンク